旧本坂トンネルは恐怖の心霊スポット!実際に起こる心霊現象や体験談も

愛知県にある心霊スポットとして有名なのが旧本坂トンネル。なぜ旧本坂トンネルは心霊スポットになったのでしょうか。その歴史やどのような心霊現象が起こっているのかなどを紹介していきます。行き方や実際の体験談も紹介していきます。

この記事をかいた人

好奇心に突き動かされてただひたすら忙しい日々を送っています。

旧本坂トンネルとは

Alexas_Fotos / Pixabay

愛知県の本坂峠の裏街道にあります。国道362号線を豊橋方面に進みます。心霊スポットのトンネルは旧本坂トンネルです。旧本坂トンネルに行くのには、本坂トンネルの手前を左折して旧道から行くのです。

昔は姫街道と呼ばれていた

Norm_Bosworth / Pixabay

このあたりに関所があったのですが、当時女性の旅は大変厳しかったのです。関所を通過する厳しさを避けて山道を行く女性多かったのです。入り鉄砲に出女と言われていた時代に女性の旅は制限だらけ、危険が伴いました。この山道は姫街道と呼ばれ女性が通る裏道だったのです。

江戸時代に多くの女性が命を落とした

bertvthul / Pixabay

姫街道では多くの女性が命を落としました。金品目当ての山賊は出るし、若い女性ならさらって売り飛ばしてしまう。女性の1人旅はカゴを雇ったり危険回避を試みますが、こうした峠の山道はカゴかきさえ金品目当ての山賊になります。女性の霊の目撃情報が多いのはそうした背景があるようです。

旧本坂トンネルの場所と行き方

旧本坂トンネルは静岡県と愛知県の境にあります。所在地住所は愛知県と静岡県の共用になっています。愛知県豊橋橋市と静岡県浜松市北区を結びます。国道362号バイパスで弓張り山地の本坂峠南側にトンネルを通しました。有料のバイパスでしたが2008年3月31日より無料になりました。

静岡県側からの行き方

RyanMcGuire / Pixabay

国道362号線の北方向にあります。本坂トンネルの手前を右手に折れて、脇の山道を進むこと10分程の所にあります。山道はカーブがきついので、対向車に注意して下さい。夕暮れ時の山道は特に危険です。

愛知県側からの行き方

StockSnap / Pixabay

国道362号を豊橋市に向かって進みます。2つのトンネルがあります。1つが本坂トンネル、もう1つが旧本坂トンネルです。こちらの心霊スポット旧本坂トンネルに行くには、本坂トンネル手前を左手に曲がり、山道に入ります。あとは道なりです。

まずは見て見よう!旧 本坂トンネルを写真や動画で紹介

StockSnap / Pixabay

説明するよりもご覧いただきましょう。受霊体質の人は見ない方がいいかも知れません。見る方は自己責任でお願いします。気分が悪くなったら直ぐに見るのをやめて下さい。おそらく、この画像は問題ないとおもいます。霊がこの世に留まる寿命があります。明治からだとまだいますね。

旧本坂トンネルの写真

NEXT 旧本坂トンネルの写真