ガイジーヌとは?意味や元ネタにガイジーヌの仲間も画像付きで紹介!

ガイジーヌの仲間⑨アクティブーヌ

No.9『アクティブーヌ』…この躍動感!まさにアクティブの塊のようないきいきとした犬画像です。

アクション映画のワンシーンを切り取ったようなイーヌ、単純に写真としてみても見事な一枚といえます。

ガイジーヌの仲間⑩シズミーヌ

No.10『シズミーヌ』…ちょっとちょっとおじさん!と慌てて駆け寄りたくなる衝撃の一枚。

この画像の見方は「水際を散歩中うっかり転落したことに飼い主が気付いていない」派と、「泳ぐのが大好きな犬の自主性を飼い主が尊重している」派に大きく別れます。

ガイジーヌの仲間⑪セノリーヌ

No.11『セノリーヌ』…後ろ姿だけでも伝わってくる、飼い主のおじさんと犬の仲の良さが実にほほえましい画像です。

No.6『トマリギーヌ』と同じく、スレッドに投下することによって場を和ませ癒す効果を持っています。

ガイジーヌの仲間⑫シライーヌ

mtajmr / Pixabay

No.12『シライーヌ』…「白井選手、決まりました!」とアナウンスをつけたくなるような、美しい宙返りを見せる犬(画像はイメージになります)。

オリンピックや体操のニュースで貼られることもある異例のイーヌ。実際の画像は下記からどうぞ。

参考はこちら:5ちゃんねる

ガイジーヌの仲間、新種発見か?!

3dman_eu / Pixabay

以上に紹介した特選〇〇ーヌシリーズですが、まだこの中に名を連ねていない新種のイーヌも確認されています。インターネットでは今この瞬間もおもしろわんこが生まれ続けているのです。

ペットの犬を飼っている方もぜひ写真を公開してみましょう。うまくいけば新たなる〇〇ーヌに仲間入りできるかもしれません。

ガイジーヌの新種の仲間?①クサイーヌ

No.1『クサイーヌ』…「くっさ!臭っ!」と言わんばかりにしかめた顔が印象的な、クサイーヌ。またはクサーヌとも呼びます。

コラージュ素材になりやすそうな点が魅力ですが、人によっては「臭いんじゃなく、眩しいんじゃない?」とも映るようです。その場合はマブシーヌですね。

ガイジーヌの新種の仲間?②ホッカムリーヌ

No.2『ホッカムリーヌ』…飼い主に遊びつくされた感があるものの、当の本犬が何故だか楽しそうなのでまぁいいか…と思えるほのぼのしたホッカムリーヌです。

場を和ませたい・リラックスしたい状況で使うのがおすすめです。

ガイジーヌの新種の仲間?③タイヤキーヌ

No.3『タイヤキーヌ』…たいやきの被り物をどことなく得意げな面持ちで被らされているチワワ、タヤキーヌです。上記のホッカムリーヌより自分の状況を理解しているかのような気配があります。

こういった愉快でかわいい動物がもっと見たければ、ぜひ下記の記事もどうぞ。

NEXT ガイジーヌの仲間??〇〇ーヌ5選