うさぎパズルは怖くないホラーゲーム?攻略法やエンディングのネタバレ

「押さないでね」ボタンを押さずにステージ10まで進める

422737 / Pixabay

まずはごく普通に(「押さないで」ボタンに触れることもなく)ステージ10までプレイを進めましょう。ステージ10は「P」の字を連想させるような、やや複雑に入り組んだ構図になっています。

このステージですべきことはゲームをクリアすることでなく、「P」の字を崩していくことです。

スタート地点のうさぎの右にあるブロックへ体当りする

Greyerbaby / Pixabay

ゲームスタート時点では、うさぎのすぐ右側にはブロックがあります。実は他のステージと違い、そのブロックだけはうさぎの体当たりによって移動させることができるのです。

勢いあまってうさぎやボールを穴に入れてしまい、ゲームオーバー(クリア)してしまわないよう、慎重に少しずつブロックを右へ、右へと押し出しつづけます。

ブロックが動いたら左下へと移動する

ブロックを限界まで右に押し出すと、いつもは出たり消えたり忙しい「押さないでね」ボタンが常時表示されるようになりますが、この時点では無視しておきましょう。

そのままうさぎを隙間から移動させ、上にから下に、ブロックを動かさなかったらまずたどり着けなかったはずの画面左下へと移動させます。

閉じ込められたら「押さないでね」ボタンを押す

herryway / Pixabay

左下に移動すると突如ブロックが現れ、うさぎは閉じ込められてしまいます。そこではじめて「押さないでね」ボタンをクリックするのです。すると、とたんに操作不能になり、ゲーム続行が不可能になります。そして薄暗くなった画面に、唐突に次のメッセージが表示されるのです。

「呪われた、すぐに閉じろ」と。

「呪われたすぐにけせ」という文字が出る

Nick_H / Pixabay

「呪われた」というメッセージが出る頃には、ブラウザ下部にあったはずのゲーム説明テキストがすべて文字化けし、警告の文字以外何も読み取れなくなっています。

そして急に真っ暗になったかと思うと、「すぐにけせ」という真っ赤なテキストに画面中を埋め尽くされるのです。

うさぎパズルから飛ばされる「アカズノハコ」とは

harshahars / Pixabay

ここからはエンディング③で辿り着いた謎のゲーム「アカズノハコ」について言及していきましょう。

物語の主人公は大学生、仲間たちとある都市伝説を確かめるため、廃アパートの103号室を訪れます。都市伝説とは、その部屋の中にある箱に触れると、黒い服の女がやってきて殺されてしまう、というものでした。

「アカズノハコ」とはうさぎパズルの制作者によるホラーゲーム

darksouls1 / Pixabay

本作はスライドパズルゲームであり、うさぎパズルとはまったく異なる方向性ですが、これはもともと別個に作成されたゲームです。

ですが実はストーリー的に連動する部分を含んでおり、うさぎパズルのプレイヤー(主人公)が精神病院に入院していた原因が、アカズノハコのせいであることがほのめかされています。

アカズノハコの中身を見ると黒い女が追いかけて来る?

pixel2013 / Pixabay

箱を開けてしまうと、いびつに歪んだ顔の、刃物を持った黒い服の女にひたすら追われ続けることになります。

一度彼女に憎悪されたら逃げ切ることはできません。箱を開けたり、破損したりすることは、彼女の強い害意を引き起こすにふさわしい蛮行なのです。

NEXT アカズノハコのパズルを解きながら女から逃げるゲーム