釣りで使うガン玉の使い方&人気おすすめをご紹介!ガン玉で釣果アップ

ガン玉の役割

ガン玉の役割はたくさんあって、「仕掛けの沈下速度を変えることができる」、「仕掛けを潮に乗せることができる」、「アタリをとる」などがあります。ガン玉はオモリなので、付ける重さによって仕掛けが落ちていく速度が変わるんですよ。また、ガン玉を使用するとハリスがたるみ過ぎず、アタリが分かりやすくなります。

釣りで使うガン玉の選び方!

ガン玉の選び方

ガン玉にはサイズや重さが様々あるので、どのような魚を釣りたいかによって使うガン玉当然違ってきます。初心者の方は特にどんなガン玉を選んだらいいか分かりませんよね。軽すぎると流されてしまう可能性が高いですし。なので、初心者の方には1番重い6Bがいいでしょう。

6Bを使ってみて重いと感じたら、少しずつ軽くしていくのが1番いいですね。試したりするのが嫌だと感じる方は、釣り道具を販売している店の店員さんにどのガン玉がいいか聞いてみるとアドバイスがもらえるので、聞いてみるといいでしょう。

ガン玉の付け方や外し方などの使い方は?

ガン玉の付け方

ガン玉の付け方はとても簡単で、ガン玉をつけたい部分の糸に切れ込みを合わせて、ペンチなどで潰すと固定完了。ペンチなどを使用してガン玉を固定させるので、あまり強く固定させてしまうと、糸が傷ついてしまったり、切れてしまう原因になるので、程よい力で固定してくださいね。

ガン玉の外し方

ガン玉はつけるのは簡単なのですが、固定しているので外すのが意外と困難…。指の腹で力ずくで外したり、ナイフで外したり、人によって外し方は様々です。しかし、どの外し方も手が痛くなったり、ナイフが折れそうになったりして、怖いですよね。

そんな時には、「ガン玉外し」というハサミのような道具がおすすめ!値段が少し高めなのですが、最近では100均でも販売しているようなので、一度試してみるといいですね。また、タガネ型のガン玉外しもあり、少し値段は高めですが、とても簡単にガン玉を外すことができるので、1つ持っていると便利ですよ。

ガン玉人気おすすめ①

フジワラのガン玉

それでは、ここからガン玉の人気おすすめ商品をご紹介していきます。まずは、フジワラのガン玉です。フジワラのガン玉にも色々な種類があるのですが、中でもカモフラージュグリーンのガン玉がおすすめです。カモフラージュグリーンが、潮と一体化して気づかれにくいのです。

また、手なども汚れにくいですし、動きが比較的スムーズなので、初心者の方でも使いやすいガン玉だと言えます。ガン玉を使うと魚に気づかれてしまうことが多いことが昔は難点でしたが、カモフラージュグリーンならば、魚に気づかれにくいので、試してみる価値アリです。

ガン玉人気おすすめ②

第一精工のガン玉セット

続いてご紹介するガン玉人気おすすめ商品は、第一精工のガン玉セットです。残念ながら写真がなかったので、第一精工の違う商品を載せました。第一精工のガン玉セットは、たくさんの種類のガン玉がセットになっているのに、価格が200円前後と、とても安いことが魅力的です。

しかし、使わないサイズのガン玉もあるかもしれないので、それなら単品のガン玉を買ったほうがお得かもしれません。なので、色々なガン玉を試してみたい方には、お値段含めとてもおすすめになっています。初心者の方で、どのガン玉がいいか分からない方にはもってこいの商品ですね。

NEXT ガン玉人気おすすめ③