埼玉でのグランピングおすすめ5選&施設の紹介

みなさん、グランピングをご存知でしょうか。知る人ぞ知るグランピング!そんなグランピングの魅力とグランピングを体験できる埼玉のおすすめスポットについて詳しく紹介させていただきたいと思います。是非、最後まで読んで頂けると幸いです。

この記事をかいた人

釣りやキャンプなどのアウトドア大好き人間です みなさんの役に立つ情報をどんどん発信していきます どうぞよろしくお願いします

グランピングとは

みなさん、グランピングとは何かご存知でしょうか。「グランピング」は最近、巷で飛び交っている用語のひとつです。何かの現象を指すものではありません。グランピングとはグラマラスキャンプの造語でグラマラスつまり優雅なキャンプを指します。優雅なキャンプとは何か。

それは通常のキャンプのようにテントやタープ等キャンプサイトを自分達で準備するのではなく、運営側で準備された宿泊施設、しかもホテル並みのサービスが充実した宿泊施設に泊まって豪華な食事を堪能し、キャンプ感覚を味うのがグランピングなのです!これからグランピングの魅力に迫っていきたいと思います。

グランピングについてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

埼玉でのグランピングの魅力

埼玉は都心までのアクセス時間もそんなに時間がかからず、それでいて都会を離れた田舎でかつ非日常の空間を堪能できる場所なのです。また、川の近くや森など自然に囲まれたグランピングを味わえるのが埼玉なのです。

埼玉のグランピングスポットは実は田舎だけではなく都心に程近い場所にもあるのです。埼玉のグランピングの魅力は都心に近い場所にありながら田舎も感じられる、田舎と都会のいいとこどりである埼玉ならではのグランピングが味わえるところです。

埼玉でのグランピングのおすすめ①ときたまひみつきちCOMORIVER(コモリバ)

ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)は、都心から2時間以内でアクセスできる自然に囲まれたグランピングサイトです。近くに川があり、川遊びやライブラリーカフェもあり、見所、満載です。夜には夜空の星を堪能できます。もちろん美味しい料理も堪能できます。(公式サイト:http://comoriver.com/)

施設のサービス

サイトにはセミダブルのマットが用意、またキャビンには大人2人分のベットが用意され、快適な空間を提供してくれます。近くにライブラリーカフェが併設してあり、約1000冊の書籍や雑誌が置かれています。また、キャビンにはテラスがあり、テラスから川のせせらぎを聞くことができ、癒される空間となっています。フリーWi-Fiや電源も利用可能です。

料理

スパイスとハーブをモチーフにしたカフェではスープカレーをメインに、体から元気が湧いてくるような料理を提供してくれます。また、夜空の下で食べるディナーは格別で大きなグリル台で焼き上げるお肉はもちろんのこと地元の食材をたくさん使った料理が堪能できます。

施設の基本情報

住所:埼玉県比企郡 ときがわ町大字本郷930番地1
営業時間:(秋冬) [月・水・木・金]11:00-15:00(L.O.14:30)[土・日・祝]11:00-16:00(L.O.15:30)[定休日]火曜日
電話番号0493-81-5477

埼玉でのグランピングのおすすめ②アウトドア・スポーツ・パーク

アウトドア・スポーツ・パークは、JR武蔵野線の「吉川駅」からクラブバスが運行されています。名前のとおりゴルフやランニング等のアウトドアスポーツを満喫することができます。グランピングキャンプ目的だけでなくアウトドアスポーツ目的で訪れ、ついでにグランピングも楽しむといった利用でも十分楽しめること間違いなしです。(公式サイト:http://www.pacificgolf.co.jp/osp/bbq.asp)

施設のサービス

NEXT 施設のサービス