ワンタッチタープのおすすめ15選|選び方のポイントと人気タープをチェックしよう

ワンタッチタープは固定しよう

ペグや重りで固定する方が安心

風に弱い構造なので、強風や突風で飛ばされると危険なので固定して使用することをおすすめします。固定にはペグを打ち安定させます。ペグを打てないコンクリート地面などの場合は、水や砂を詰めた重りを取り付けます。風が抜けるベンチレーションをフライシートに装備したモデルであれば、風を受け流すことができるためおすすめです。

ワンタッチタープのおすすめ15選

①コールマン パーティーシェードDX/300

出典:Amazon

一人でも問題なく設営できるタープテントです。丸みを帯びた形の開口部は開放感もあり日陰の面も多くとれる一挙両得です。通常の屋根ではフレーム部分に溜まる雨水が、このシェードは四隅から排水され溜まりません。サイズ:約幅3×奥行3×高さ2.2m、収納時:約幅28×高さ89cm、重量:15.5kg、4人~6人用

②FIELDOOR タープテント

出典:Amazon

軽量タープテントでアルミ製フレームを採用しています。設置も撤収も楽々で大好評の声が多いタイプです。脚部分とシートを重ねてペグが打てるので安定感は抜群でかなりの風にも耐性があります。サイズ:約幅2×奥行2×高さ1.35~2.37m、収納時:約幅22×奥行22×高さ92cm、重量:約7.4kg、2人~3人用

③カンタンタープ260 キャンプカスタム

出典:Amazon

シンプルなフレーム構造で一人で楽に組み立てられます。トラス構造でフレームの強度を増していて、軽量化で収納もコンパクトになっています。雨でも晴れでも使えると高評価です。サイズ:幅260×奥行き260×高さ240cm、収納時:幅20×奥行き20×高さ98cm、重量:約11kg、素材:フレーム:スチール、天幕:ポリエステル

④フィールドア ワンタッチタープテント 3.0×3.0m

出典:Amazon

特に頑丈なスチール製フレームは風で飛んでも曲がらないし、折れないと評判です。スチールのわりに重くなくコンパクトに収納できます。また風を抜くためのベンチレーションがトップカバーに装備されています。サイズ:3.0×3.0×1.76/2.48/2.56m、収納時:22cm×22cm×114cm、重量:約14kg

⑤ロゴス Qセットブラックタープ 220

出典:Amazon

遮光率は100%、紫外線カット率は99%と強力なブラック生地のタープテントです。風に飛ばされ易い軽量なので重りは要りますが、カッコよさが売りです。コーナー部分にメタル部品を使用し強度を高めています。サイズ:約幅2.2×奥行2.2×高さ1.5~2.3m、収納時:幅20×奥行20×長さ116cm、重量:9.5kg

⑥ENDLESS BASE ワンタッチ タープテント

出典:Amazon

2人で簡単に5分で設置できるタイプです。組み立てやすさにフレーム強度、耐水圧の高さに紫外線カット率、突風対策とすべての機能が備わっています。内側はかなり広く大人6人でも余裕です。サイズ:約幅3×奥行3×高さ2.6m、収納時:約幅116×奥行22×高さ22cm、重量:約15.5kg、4人~6人用

NEXT ⑦カンタンタープ200SD