キャンプのカレーは最高に美味しい!おすすめのカレーレシピ10選紹介!

キャンプにもおすすめのカレーレシピ10選②サバ缶のカレー

サバ缶とトマト缶を使うと、とてもお手軽に魚のうま味がたっぷりのカレーができあがります。サバ缶に含まれるDHAとEPAは、血液をさらさらにしたり、血栓を作らないようにして、心筋梗塞などを予防できる効果があると注目されており、健康に良い成分といわれています。

サバ缶とトマト缶のカレー(4人分)

鍋に適量のオリーブオイルをひき、弱火でおろしにんにく小さじ1杯を入れて炒めます。そこに玉ねぎ1個を1センチ角に切ったものを加え、塩コショーを軽く振りしんなりするまで炒めたら、カットトマト1缶とサバ缶2缶を汁ごとすべて加えて中火にかけます。

煮立ってきたら弱火にして、そこに市販のカレールウ3かけとトマトケチャップ大さじ1杯を加えます。サバをしっかりほぐしながらしばらく煮込み、とろみがついてきたら火を止めます。食べるときには、温玉やとろけチーズなどをトッピングするのもおすすめです。

キャンプにもおすすめのカレーレシピ10選③野菜だけのカレー

水を一切使わずに、野菜などから出る水分だけで作る無水カレーは、キャンプでもおすすめのメニューです。野菜の栄養をたくさん摂ることができて、甘みやうま味もたっぷりと引き出されるので、きっとその美味しさに驚かれることでしょう。

野菜の無水カレー(4人分)

鍋に適量のオリーブオイルをひき、おろしにんにくとしょうがそれぞれ小さじ1杯を入れ弱火で軽く炒めます。ジャガイモ4個とニンジン1本をひとくち大に切ったものを加えて木べらで炒め、玉ねぎ1個分をあらみじん切りにしたものを加えてしばらく炒めます。

さらにレタス1個をひとくち大にちぎったものとカットトマト1缶を加えて、市販のカレールウ2分の1箱を上にのせます。フタをして弱火で10分程蒸し煮にしたら、木べらでカレールウを全体に混ぜて、またフタをして10分程煮込んだらできあがりです。キャンプでは、チューブタイプのおろしにんにくとしょうがを使うと便利です。

キャンプにもおすすめのカレーレシピ10選④簡単!チキンカレー

無水カレーにチキンをプラスすると、野菜とお肉のうま味が凝縮された、いつもとは違うチキンカレーを作ることができます。忙しい時間を過ごしている日常でも、簡単で栄養のバランスがよいカレーを作って、体の調子を整えましょう。

チキンと大豆の無水カレー(4人分)

鍋に適量のサラダ油をひき、ひとくちサイズに切った鶏もも肉2枚分を入れて中火で炒めます。肉の色が変わってきたら、玉ねぎ1個とニンジン2分の1本を食べやすい大きさに切ったものを加えて軽く炒めたところに、カットトマト1缶を加えて混ぜます。

フタをして弱火で20分程蒸し煮にしたら、市販のカレールウ2分の1箱と大豆の水煮1カップを加えて混ぜ、塩コショーを少々加えて味を整えて、フタをしてさらに5分程煮ます。最後にピーマン1個をひとくち大に切ったものを混ぜて、2分程煮たら火を止めます。

キャンプにもおすすめのカレーレシピ10選⑤クリーミーなカレー

冷凍されたむきエビを使うと、面倒な処理が少なくなり、エビのうま味がたっぷりのお店の味のようなクリームカレーを簡単に作ることができます。冷凍エビは、いろいろな大きさのものが売られており、キャンプにも便利な食材です。

エビクリームカレー(4人分)

冷凍エビ16尾は、解凍して背ワタがあれば取り外し、水洗いをしてから水気をきっておきます。鍋に適量のサラダ油をひいて、薄切りの玉ねぎ1個分とおろしにんにくとしょうがそれぞれ小さじ1杯を入れて弱火でしばらく炒めます。玉ねぎがきつね色になってきたら一度火を止めます。

カレー粉大さじ1.5杯を加えて、弱火にしてしばらく混ぜながら炒めます。そこにカットトマト1缶と水1.5カップ、洋風スープの素1個、塩小さじ1杯を加えて弱火で15分程煮込みます。さらに洗っておいたエビを加えて少し煮込んだら、生クリーム1カップを入れて混ぜて、ひと煮立ちさせたらできあがりです。

NEXT キャンプにもおすすめのカレーレシピ10選⑥シーフードカレー