キャンプ用シングルガスバーナーおすすめ20選|バーナー選び方や種類って知ってる?

目次

シングルガスバーナーは自宅でも

アウトドアだけでなく、持っていると使いたい時にすぐ使えるのが魅力の一つです。軽いしコンパクト収納なので場所いらずです。ちょっとした来客時には、珈琲やお茶を沸かしたりすると雰囲気も盛り上がります。

キャンプシングルガスバーナーおすすめ20選

荷物を減らしたい人向けの一体型シングルガスバーナーはOD缶やCB缶を直接取り付けるので非常にコンパクトになっています。本体と燃料が離れる分離型は大人数の調理に向いています。それぞれ紹介しましょう。

キャンプバーナー一体型おすすめ①プリムス ウルトラバーナー

出典:Amazon

すべての必要なことができると評判のモデルです。信頼性とともにコンパクト性も火力も不動の声が高いシングルガスバーナーです。五徳の調整も2段階ででき、実用の範囲内のとろ火もできるのは高評価です。過酷な状況下を除いては、本格的な調理もできるのは嬉しい点です。

詳細情報

  • 出力3,600kcal/h(T型ガス使用時)、
  • ガス消費量245g/h、
  • 燃焼時間約55分(IP-250タイプガス使用時)、
  • ゴトク径最大148mm/最小90mm、
  • 収納サイズ7.5×8.8×3.0cm、
  • 本体重量110g(本体99g+点火装置11g)

キャンプバーナー一体型おすすめ②コールマン アウトランダー

出典:Amazon

非常時用に購入される方も多いシングルガスバーナーです。収納を考えると抜群のコンパクトさが大好評となっています。火力もコンパクトさのわりにあるので、冬ゲレンデなどでも活躍しています。ツーリングキャンプなどのバイク移動の時には重宝する収納力です。

詳細情報

  • 本体サイズ:使用時/約幅11×奥行9.5×高さ9.5cm、
  • 収納時/幅10×奥行5.5×高さ9.5cm、
  • 質量:約200g、火力:最高時約3000kcal/h、
  • 燃焼時間:約1~2時間(230g缶使用時)、
  • 仕様:自動点火装置、使用燃料:LPガス

キャンプバーナー一体型おすすめ③ソト シングルガスバーナー

出典:Amazon

節約したいスペースがあるならこれと言うほどコンパクトなガスバーナーです。持ち運びも組み立ても楽ちんで好評です。ガスカートリッジも低価格なので、オートキャンプやバイクツーリングに向いています。最初から五徳が付いているので、あれこれ用意しなくてもすぐ使えると高評価です。

詳細情報

  • サイズ:幅153×奥行195×高さ77m/m)、
  • 収納時:幅142×奥行78×高さ25m/m、
  • 重量:380g、
  • 火力 : 2.9kw(2500kcal/h) (STG-70使用時)、
  • 使用燃料:STG-70、使用時間:約1時間(STG-70使用時)
NEXT キャンプバーナー一体型おすすめ④BRS シングルチタンガスバーナー