キャンプで薪割り用の斧を持っていこう!おすすめ20選や使い方をまとめて解説!

薪割り斧のおすすめ20選〜その1〜

ハスクバーナ 手斧 38cm 576926401

出典:Amazon

価格:4,657円(2018年11月7日現在)

サイズ:38cm

重量:970g

素材:刃:スウェーデン鋼、柄:米国産ヒッコリー

特徴とおすすめのポイント

ハスクバーナ(Husqvarna)社は、1689年から斧を製造しているスウェーデンの老舗メーカーで、プロの林業、造園業向けの製品を取り扱っています。2007年に日本法人「ハスクバーナ・ゼノア」を設立し日本市場に本格参入しています。ハスクバーナの斧は、高品質のスウェーデン鋼をしていて職人が手で鍛錬しているので切れ味が抜群であるということで非常に人気が高いブランドです。

今回ご紹介する「ハスクバーナ手斧38cm」は、切れ味が良いことに加えて独特の柄の形状が斧を握りやすくしていてなっています。初めて手斧を購入する方はこの製品を買えばまず間違いなく満足するでしょう。配送用の保護カバーは付いていますが保管用ではないので別途保管用のカバーを調達する必要があります。

薪割り斧のおすすめ20選〜その2〜

ガーバー ベア・グリルス サバイバルハチェット

出典:Amazon

価格:4,600 円(2018年11月7日現在)

サイズ:24cm

重量:590g

素材:刃:3Cr13Mow鋼、柄:ポリプロピレン

特徴とおすすめのポイント

ガーバー社はアメリカの老舗ナイフメーカーです。今回ご紹介するハチェットは、イギリスの冒険家で軍人としても有名なベアグルリスの名を冠した「サバイバルシリーズ」の斧です。小ぶりでラバーのグリップが滑らず握りやすいと評価が高い一品です。特徴としては、この斧がフルタング構造で頑丈ということです。フルタング構造とは、ハンドル部分まで一枚の金属の板で作られていて、グリップ材で挟んでハンドル部分を作る構造のことを言いますが、構造的には一番強度が高くなる作り方です。硬い薪を割く時にハチェットの頭部をハンマーで叩いて割り裂くような場面でも安心して使うことができます。

薪割り斧のおすすめ20選〜その3〜

ハルタホース オールラウンド

出典:Amazon

価格:8,009円(2018年11月7日現在)

サイズ:44cm

重量:1,150g

素材:刃:スウェーデン鋼、柄:ヒッコリー

特徴とおすすめのポイント

1883年に創業したハルタホースは、スウェーデンで最も有名な工具メーカの一つで、信頼のおけるブランドです。ご紹介するオールラウンドは、アックスミニと表現されることもありますが、今回はハチェットと分類してご紹介したいと思っています。おすすめのポイントとしては、柄の取り付け部分が独特の加工となっていてヘッドが緩むことがないという部分です。選び方のところでも申し上げた通り、斧の安全性をかんがえたときに

薪割り斧のおすすめ20選〜その4〜

ハルタホース スカウト

出典:Amazon

価格:7,061円(2018年11月7日現在)

サイズ:38cm

重量:900g

素材:刃:スウェーデン鋼、柄:ヒッコリー

特徴とおすすめのポイント

ハルタホース オールラウンドと同様に手で鍛造しているので高品質ですが、スカウトの方が38cmと短いので取り扱いがしやすいという声が多く挙がっています。重量が軽いのも取り扱いの印象を変えているのかもしれませんね。女性にはオールラウンドよりもこちらのスカウトの方が良いと思います。

NEXT 薪割り斧のおすすめ20選〜その5〜