アウトドアシューズおすすめ40選!人気ブランド&モデルまとめ

キャンプや登山に欠かせない、アウトドアシューズ。アウトドアシューズは大きく分けると3タイプあります。ローカットタイプ。ミドルカットタイプ。ハイカットタイプです。加えて、デザイン性の高いものや、機能性が高いもの等。今回はそれぞれの特徴や人気のブランドとモデルをご紹介していきます。

この記事をかいた人

アウトドアシーンに合わせたシューズの選び方

アウトドアシューズは大きく分けて3タイプ

アウトドアシューズは大きく分けて3タイプあります。ローカットタイプ、ミドルカットタイプ、ハイカットタイプです。街歩き~本格的な登山まで、様々な用途に合わせて、それぞれに適したタイプがありますので、目的に合わせたタイプを選んでください。

また、ブランドによって、靴底の厚さや、足幅の設計など異なるため、デザイン性だけで選ばずに、必ず履いてみて、自分の足にフィットするものを選ぶようにしてください。

試着の時に気を付けたいこと

アウトドアシューズは足全体や腰をサポートしてくれる、大切な一足。しっかりと試着をしてから購入してください。その際にアウトドア用の生地が厚めの靴下を履いていくことをお勧めします。靴下の厚みでも靴のフィット感は変わってきます。

より本来の環境に近い状況をつくり試着することで、自分の足にもっとも合った一足を選ぶことができます。また、両方の足に履いてみて、少しでもよいので店内を歩行してください。特にハイカットタイプのものは足首の固定力等を見るためにも階段等が歩行できると尚良いです。面倒がらずに、しっかりと試着してください。

アウトドアシューズの代表的なブランド

日本人の足に合わせて設計されたキャラバン・シリオ

日本人の足は欧米人の足に比べて甲高、幅広です。その甲高、幅広の足にフィットするように設計された登山シューズを作っているのが、キャラバンとシリオです。登山やアウトドアに精通しているブランドなので初心者の方は、まず試しに履いてみてはいかがでしょうか。初心者向けから本格的な登山者向けまで幅広いラインナップが揃えられています。

スニーカーブランドやスポーツブランドも大人気

ニューバランスやアディダス等、様々なスニーカーやスポーツシューズのブランドからもアウトドアシューズが展開されています。履きやすさや動きやすさはもちろんのこと、デザイン性や色が豊富なことも人気の要因だと言えます。街歩きやフェス等で見かけることも多くなりました。普段着に合わせやすいので試しやすいブランドになっています。

街歩きやフェスに活躍するローカットタイプ

ローカットタイプのアウトドアシューズとは

街歩きやフェスにお勧めしたいのが、ローカットタイプのアウトドアシューズです。ローカットタイプの特徴は、足首よりも下に履き口がありますが、靴底にクッション性を持たせたり、表面に撥水加工が施されています。

ですので、通常のスニーカーよりも、長時間の街歩きや、一日中音楽を楽しむフェス等にお勧めです。色やデザインも幅広く、普段着に合わせやすいため、オシャレとして取り入れる方も多くいます。

キャンプから低登山まで、様々なアウトドアシーンで活躍するミドルカットタイプ

ミドルカットタイプのアウトドアシューズとは?

NEXT ミドルカットタイプのアウトドアシューズとは?