キャンプに便利なおすすめガスバーナー15選|種類や選び方も解説

目次

瞬く間にお湯を沸かすならマイクロモ

小さな火力でも、素早くお湯を沸かしてくれることに定評があるジェットボイル。フラックスリングと言う特徴のある構造をしています。クッカーの中にOD缶、ゴトクなどすべてを収納してしまえるのも便利。付属のゴトクを装着すれば、他のクッカーを乗せることができ、煮込み料理にも使えます。

おすすめのガスバーナー15選/⑨JETBOIL(ジェットボイル)マイティーモ

マイティーモの基本スペック

出典:モンベル

値段:¥7,000
燃料:OD缶
火力:2,519kcal/h
サイズ:φ109mm×高さ95mm
重量:95g
収納サイズ:φ51mm×高さ76mm
付属品:スタビライザー、収納袋

マイティーモは-6℃でも使用可能

ジェットボイル社初めての、汎用シングルバーナー。17センチのクッカーを乗せられます。95gという軽量になり、手のひらにすっぽり入るコンパクトさもありがたい。サーモレギュレーターと言うを搭載しているので、氷点下-6℃でも安定した火力を発揮してくれます。

おすすめのガスバーナー15選/⑩EPIgas(イーピーアイ) NEOストーブS-1030

S-1030の基本スペック

出典:Amazon

Amazonで見る

値段:¥9,180
燃料:OD缶
燃焼時間:50分
火力:4500kcal
サイズ:93H×205mm
重量:185g
収納サイズ:132H×82D×84mm
付属品:専用ケース

S-1030は最大火力4500kcalが魅力

世界の冒険家に愛されているEPI。コンパクトな一体型シングルバーナーのパイオニアで、植村直己隊が使用していた事でも有名。日本の登山家でも愛用している人が多くいます。S-1030は何といっても最大火力の大きさが特徴です。

おすすめのガスバーナー15選/⑪EPIgas(イーピーアイ)SPLITストーブ

SPLITストーブの基本スペック

出典:Amazon

Amazonで見る

値段:¥16,200
燃料:OD缶
燃焼時間:65分
最大火力:4200kcal(230パワーガス使用時)
通常火力:3600kcal(230R使用時)
サイズ:104H×186mm
重量:234g
ゴトクサイズ:144mm
収納サイズ:120H×85D×121mm
付属品:専用ケース、セーフティリング

NEXT SPLITストーブは足の角度が変形可能