メバル釣り入門!仕掛けの種類や時期とポイントをご紹介!

メバル釣りのアクション

メバルを誘う方法は大きく2種類あります。一定のリズムで巻き続ける方法と、竿先をシャクッてアクセントを付ける方法です。一定のリズムで巻き続ける方法は表層から低層まで狙ったレンジを探ることができます。竿先アクションはここぞというポイントで強烈にアピールさせます。

メバル釣りのアクションを動画でチェック

メバリングの実釣動画です。手元に画面が固定されているのでリールのアクション方法や、竿の使い方、ルアーを撒くスピード、どんなところで釣っているのかが良く分かります。参考にしてください。

メバルの棘には注意が必要

メバルには硬い棘があります。これにさされると大変に痛い!毒はないので病院に行く必要はありませんが、胸びれ、尾びれ、腹びれといたるところに棘が隠れています。釣った時も注意が必要ですが、調理の時にも棘は先にハサミで切り落としてしまいましょう。

さあ!今度の釣行はメバリングに行こう

メバリングは冬から春にかけてターゲットが少なくなる時期に釣れる貴重な魚です。魚体は小さいですが引きは強烈で釣りごたえは格別。そしてワームやルアーで釣れるから生きたエサを使いません。ゲーム性が高くビギナーからベテランまでを虜にする面白さ。是非次回の釣行はメバリングにしませんか!楽しい釣りであることは間違いありません。

メバルをエサで釣りたい方はこちらの記事も参考にしてください