投げ竿の選び方と使い方のまとめ!遠くへキャストしよう!

サ-フ、遠投用の投げ竿

砂浜や沖防波堤などから100m(PEライン4色)以上遠投したい場合は、長さは4mが標準的に使われ、号数は25~30号(シマノ:EX、DX、CX)、できたら軽量のカ-ボン製のものを選ぶとよいでしょう。カ-ボン製の竿は、反発力があり、仕掛けを遠投させるのに向いています。振出竿の場合、ガイドロックがついたものを選ぶとよいと思います。ガイドロックは、ガイドが回らないように固定するもので、ラインが絡むなどのトラブルを避ける意味で大切です。ガイドが固定できない振出の投げ竿は、遠投には不向きです。

三大メ-カ-(シマノ、ダイワ、がまかつ)の投げ竿

各メ-カ-は、それぞれに個性のあるオリジナルのシリ-ズを出しています。ここでは、三大メ-カ-(シマノ、ダイワ、がまかつ)の投げ竿を紹介します。各社とも、並継、振出それぞれの竿に特徴を持たせ、ラインアップされています。

シマノの投げ竿

並継

スピンパワ-SC、キススペシャル、ボ-ダレス、サ-フランダ-、サ-フゲイザ-

振出

スピンパワ-バワ-フィシング、ボ-ダレス(振出キャスティング仕様)、サ-フリ-ダ-、サ-フチェイサ-、プロサ-フ、ホリデ-スピン

特徴

シマノの入門向けの竿は、ホリデ-スピンです。ちょい投げに適した短い長さのタイプがあります。振出のガイドロックを採用しているものは、サ-フチェイサ-から上のモデルです。上位の竿には、スピンパワ-(SC、パワ-フィシング)とキススペシャルがあり、スピンパワ-は遠投置き竿、キススペシャくスの投げ釣りに用いられるモデルです。

ダイワの投げ竿

並継

ト-ナメントマスタライズキスSMT、ト-ナメントプロキャスタ-、サンダウナ-コンペティション、サンダウナ-コンペティションプロトギア、スカイキャスタ-、キャスティズム、プライムキャスタ-、パワ-キャスト

振出

ト-ナメントサ-フT、ト-ナメントサ-フTバワ-トルク、スカイサ-フT、ランドサ-フT、エクストラサ-フ、プライムサ-フT、キャスティズムT、リバティクラブサ-フT、リバティクラブショ-トスイング、ロングサ-フT

特徴

初心者におすすめしたいモデルは、リバティクラブショ-トスイングです。ちょい投げやサビキ釣りなど、堤防の万能竿としても使えます。また、入門向けの遠投に使うなら、プライムサ-フTが最適だと思います。カ-ボン製で、ガイドロックのついた投げ竿の中にあって、値段が安い振出の投げ竿です。上位のモデルとしては、振出竿のト-ナメントサ-フT、ト-ナメントサ-フTパワ-トルクがあり、並継竿のト-ナメントマスタライズキスSMTやサンダウナ-コンペティションなどがあります。

出典:楽天市場

がまのかつの投げ竿

並継

がま投アルテイシア、がま投競技スペシャルⅡ、がま投クイックサ-フ

振出

がま投バトルサ-フ、かま投デュエルドライバ-

NEXT 特徴