鳥を捕食する!?巨大グモ・ゴライアスバードイーターの生態を徹底調査

捕食の瞬間を捉えた迫力満点の動画!

ゴライアスバードイーターという名前に初めて触れた方もこれを見れば一目瞭然のおすすめ動画を2本ご紹介します。肉厚で毛に覆われた特徴的な姿とともに、ダイナミックで無駄のない捕食シーンをご覧ください。

ペットでも野生と変わらず食欲旺盛なゴライアスバードイーパー

ゴライアスバードイーターが鋭利な牙でエサをかみ砕いていく様子は見どころです。まだ成虫に達していない個体ですがケージの中で元気に育っている様子が見て取れ、ダイナミックさを目の当たりにできる動画です。

2大ビッグ対決!ゴライアスバードイーパーVS巨大ゴキブリ

ゴライアスバードイーターだけでなくこれまた世界最大のゴキブリ「マダガスカルオオゴキブリ」を飼育してエサとしています。双方の大きさはもちろん、愛好家にとっては垂涎の立派で美しい個体を見ることができる動画です。

プロレス技やゲームにも登場するゴライアスバードイーター

本家本元のゴライアスバードイーターは向かってくる敵に対して防御と攻撃を巧みに使いわけるテクニシャンですが、日本のプロレス界やゲームの世界にも同名の技を持つユニークなキャラクターが存在しています。

「不屈の魂」岩佐 拓の得意技

宮城県仙台市出身の岩佐卓典氏は「不屈の魂」のニックネームで2000年にデビュー。現在はリングネーム岩佐 拓(いわさ・たく)として活動するプロレスラーです。度重なるケガの影響で戦線離脱を余儀なくされていますが、氏による「ゴライアスバードイーター」という名の技は相手の動きを完全に封じてしまう複雑さゆえに恐れられています。

甲冑王者ムシキングの「キラカード」

幅広い層のゲームファンに愛される甲冑王者ムシキングでは、激闘第2弾のキラカードの中にゴライアスバードイーターが登場します。カードには「赤銅の巨大蜘蛛」なるキャッチレーズが記されており、同シリーズのおたすけカードとしては最強のパワーを持つカードのひとつとなっています。

ゴライアスバードイーターの販売価格はどのくらい?

stevepb / Pixabay

それでは実際に、生きたゴライアスバードイーターを手元に迎え入れるためにはどんなルートがあるのでしょうか?適切な選択肢や購入する際の目安となる価格の相場についてもご紹介していきます。

1万円~3万円ほどで流通している

Rosado / Pixabay

ゴライアスバードイーターの価格の相場は1万円~3万円台です。蛇やカエル、トカゲなど熱帯原産のマニアックな爬虫類を販売するショップで取り扱われていることが多く、ペットとしての人気の高まりからサイズの大きなもの入荷数が限られている場合もあります。

通販でも買うことができる

TeroVesalainen / Pixabay

法律によって爬虫類の通信販売は禁止されていますが、昆虫であるゴライアスバードイーターならネット通販で比較的簡単に購入することもできます。公開されている写真などの情報を元に比じっくり討しながらベストな相棒を見つけたいという人には大変おすすめの選択肢となるでしょう。

NEXT ゴライアスバードイーター以外にも!飼ってみたいタランチュラ