キャンプ道具の必需品リスト&便利な道具をご紹介します!

あると便利おすすめの道具②

ヘッドランプ

キャンプでは、何かと作業をすることがあります。夜に動かないといけなくなった場合などに重宝するのが、ヘッドランプです。両手が使えて作業をすることが出来るのでオススメです。頭の動きに合わせて光が動いたり、周囲を照らす時と地図を見る時などで光を切り替えられるなど、様々なタイプがあります。

ドライネット

テントやランタンスタンドに吊して使えるドライネット。洗い終わった食器類を入れ、吊しておくと自然乾燥してくれる、とても便利なアイテムです。また、子どものおもちゃの収納場所として居住スペースに吊すのもよいですよ。

キャンプに必需品の料理道具①

焚き火台

キャンプといえばBBQをする方が多いですよね。BBQするのに必要となる焚き火台。また、寒さ凌ぎに焚き火をしたり焼き芋を作ったりと楽しめます。しかし、ほとんどの焚き火台が3㎏を超える重量があり、持ち運びが大変です。その中でも、手軽に組み立てが出来るうえに、コンパクト収納と使い勝手の良さから愛用者が多いのが、『ユニフレーム ファイアグリル』という商品です。耐久性もありますので特にオススメですよ。

ガスバーナーコンロ

コンパクト収納が出来、持ち運びも楽々なシングルタイプのガスバーナーコンロは使い勝手が良いのでオススメです。温かい飲み物を作ったり、火力もあり手軽な料理をする際にも使えるので、とても重宝します。また、家のコンロ感覚で使えるツインバーナータイプもあります。ツインバーナーを使う際はバーナースタンドも用意しておきましょう。

ノーマルガス

ガスバーナーコンロやガスタイプのランタンに必要な燃料です。キャンプ地によっては、近場で買い足し出来る場所がないところも多いので、余裕を持って多めに用意しておきましょう。また、器具とガスカートリッジは同じメーカーのものを使用するようにしましょう。

キャンプに必需品の料理道具②

ダッチオーブン

煮込み料理やピザなどレパートリーが増え、よりアウトドア料理を楽しむことが出来るダッチオーブンは、あると便利ですよ。また、ステンレス製のダッチオーブンは錆びにくいですし、お手入れも簡単で重宝するアイテムです。

シェラカップ

シェラカップは、お湯を沸かしたり、料理をしたり、炊飯、何と2つ使いで燻製まで出来る万能な調理器具です。また、ステンレス製で落としても安心、さらには、コンパクト収納が出来るので、キャンプに持ってこいのアイテムです。シェラカップのおすすめと、シェラカップを使った料理についてはこちらの記事で紹介しています。

NEXT 食器・カトラリーセット