キャンプ道具の必需品リスト&便利な道具をご紹介します!

食器・カトラリーセット

キャンプ用の食器は、機能性重視のものからお洒落重視なものまで様々です。しかし、長く使うことを前提とするならば耐久性のあるものを選ぶことをオススメします。落としても割れない、汚れがつきにくく洗うのも楽、収納もコンパクトというオススメの食器はステンレス製のものになります。

ただし、ステンレス食器は、熱伝導が良いのでスープや出来たてのものを食べる際に、食器に口をつけてしまうと火傷の危険性があります。お子様には注意が必要です。また、ナイフ・スプーン・フォーク・お箸が揃った持ち運びにも便利なカトラリーセットをキャンプ用で用意しておくと準備の手間が省けて楽ですよ。

キャンプに必需品の料理道具③

ナイフ・まな板・アルミホイル・調味料

調理に欠かせないナイフは、安心安全に持ち運びしやすく、果物からステーキ肉まで幅広い食材を切りやすい、ステンレス製の折りたたみ式タイプが便利でしょう。まな板も持ち運びしやすくコンパクト収納が出来る折りたたみ式を選ぶとよいでしょう。

アルミホイルは、焼き芋や焼きそばなど様々な料理に活用出来て便利です。調味料は、和洋中のダシに、ソースやマヨネーズ、ケチャップ、塩こしょう、醤油、ハーブソルトなど好みで揃えると良いでしょう。

炭・着火剤・ライター・火消し壺

バーベキューに必要な木炭です。木炭にも種類がありますが、なるべく長持ちするタイプのものを選ぶといいでしょう。また、スムーズな火起こしに便利な着火剤も用意しておきましょう。ライターも忘れずに用意して下さいね。さらに、炭を処理する為の火消し壺は、炭を入れるだけで自然に消火してくれる万能壺です。

キャンプ道具の必需品リスト

・テント、タープ、グランドシート、インナーシート、テーブル、チェア、寝袋、テント用自在付きロープ、コンテナボックス、キャリーワゴン、ドライネット、軍手、ゴミ袋、虫除けスプレー、ウェットティッシュペグ、ペグハンマー、ランタンスタンド、コット、ヘッドランプ。

・ウォータータンク、クーラーボックス、保冷剤、ダッチオーブン、ガスバーナーコンロ、焚き火台、シェラカップ、ノーマルガス、食器、カトラリーセット、ナイフ、まな板、アルミホイル、調味料、炭、着火剤、ライター、火消し壺。

まとめ

キャンプ道具は、とてもたくさん種類があり、全て揃えようとすると金銭的にもかなりの負担が掛かることと思います。一気に揃えようとせず、まずは最低限の必要なものを揃えて、キャンプ経験を積み重ねながら、ご自身に合ったものを買い足していくと良いでしょう。キャンプ道具一式を揃えるのにいくらかかるかは、こちらの記事でもご紹介しております。参考にしてみてくださいね。