コールマンバーベキューコンロ おすすめ10選をご紹介!

クールスパイダープロはなぜ人気なのか

出典:Amazon

レバーを動かせば焼き網の高さが変わって火力の調整ができ、高さは4段階で3㎝~10㎝の調節が可能です。 お肉が焦げるのを防げる、とても便利な機能です。「クールスパイダー」も、参加する人の数によって形は3種類あります。チャコールのBBQグリルでは不可能な火力の調節ができるのが魅力です。

コールマンバーベキューコンロおすすめ③ チャコール(炭)タイプ③

クールステージツーウェイグリル

出典:Amazon

置き場所に悩まずに、座ってテーブルでもBBQができます。スチール製で、燃焼効率の高いメッシュ素材になっています。自分の好きなスタイルで焼けます。ねじを使わずに組み立てられます。足の高さは二段階調節可能で、43㎝~70㎝に変えられます。サイズは51㎝×35㎝で、高さは16.5㎝から70㎝まで調節可能です。

前のが、使えなくなったので買い換えです。やはりこれの使いやすさが 忘れられず同じ物を購入。見た目も サイズも 使い勝手も 片付けも最高です!きっと、次回もこれを購入すると思います(引用:Amazon)

コールマンバーベキューコンロおすすめ④ チャコール(炭)タイプ④

クールステージ テーブルトップグリル

出典:Amazon

足が無いので、テーブルの上に置けます。人がそんなに集まらない時には、このグリルがおすすめです。軽量だから持ち運びも、お手入れも簡単なのが魅力です。卓上用は基本的に人気がありますが、コールマンのグリルの中ではこのタイプが特に人気です。サイズは40㎝×28㎝で、重さは2.5キロです。焼面のサイズは22.5㎝×34.5cmです。

コールマンバーベキューコンロおすすめ⑤ チャコール(炭)タイプ⑤

パックアウェイグリル2

出典:Amazon

バーベキューの王道といえば、七輪型タイプのグリルです。このグリルは高さが18㎝なので、サブのグリルとしての購入する方もいます。コンパクトに収納でき、収納ケースもついています。電車でも気軽に持ち運ぶことが可能です。少人数でのバーべキューには、この大きさで十分です。直径28㎝で、小さめのサイズになっています。

コールマンバーベキューコンロおすすめ⑥ ガス、ガソリンタイプ①

ロードトリップグリルLXEーJⅡ

出典:Amazon

海外の大人気モデルの日本仕様版です。コールマン専用のLPガスを使用して、本格的なBBQが楽しめます。温度計つきでオーブン機能もあるので、ピザが焼けます。蓋は取り外し可能です。火力調整ができて、初心者の方でも簡単に扱うことができます。サイズは118㎝×46㎝、高さ112.5㎝です。足にタイヤが付いているので、収納は畳んでキャリーケースのように動かせます。

友達や家族とたのしく使わせていただいてます!!今年いちばんの高い買い物でしたが、悔いはないです(*^▽^*)(引用:Amazon)

NEXT コールマンバーベキューコンロおすすめ⑦ ガス、ガソリンタイプ②