リールのギア比を徹底解説!ビックベイトやタイラバに向いているギア比は?

シマノベイトリール16 メタニウムMGL

出典:Amazon

Amazonで見る

ギア比は6.2でjb12・100m/lb14・90m/lb16・80m/lb20・65m、ハンドル一回転の巻取り長さは66㎝です。最大ドラグ力5㎏で重さは175gになります。マグナムライトスプール搭載で、軽くて強い・飛ぶという新しいスプールを作り上げました。NEW SVS・HAGANEボディーといった高剛性もアップしている。

カストキングベイトリール Spartacus plus

出典:Amazon

Amazonで見る

ギア比は6.3:1でライン容量0.285mm/115m、0.33mm/90m、0.37mm/75m、0.4mm/60m、ハンドル一回転巻取りの長さは68㎝です。最大ドラグ力8㎏で重さは230gになります。グラファイトボディーとステンレス製のシャフトに真鍮のギアで作り上げた高剛性モデルです。デュアルブレーキシステム搭載なので、バッククラッシュを防ぎます。多彩なリトリーブに対応している為、初心者からベテランまで使いやすい製品となっております。

自分のフィールドに合ったリールを選ぼう

リールはアングラーが快適な釣りを楽しんでもらうために、デメリットだった事もどんどん改善、改良されています。まずは自分のフィールドがどの機能のリールに適しているのか、スペックをよくチェックしてから購入しましょう。

アジングリールおすすめに関する記事はこちら