イシモチに似たニベってどんな魚?特徴から釣り方、食べ方をご紹介!

ニベの釣り方と仕掛け(タックル)について

美味しい魚ニベは、どのような釣り方がいいのでしょうか。基本の釣り方や初心者向けの仕掛け、船釣りの仕掛けやルアー釣りなど、ご紹介していきます。

餌は何がおすすめ?

出典:Amazon

Amazonで見る

ニベをエサで釣る場合は、アオイソメかイワイソメ、ゴカイが万能ですが、大型を狙う場合は、サンマの切り身も良いエサとなります。他にも、先に小アジを釣って、その釣った小アジをエサにした泳がせ釣りで狙うことも多いです。

陸から釣る場合①基本の投げ釣り

出典:Amazon

Amazonで見る

陸からの投げ釣りの場合は、基本的な投げ釣りの仕掛けでOK。4m前後の投げ釣りタックルを使用し、投げ釣り専用大型リールに天秤をつけての投げ釣りとなります。錘は20〜25号の木錘やスーパーウイングが付いた浮き上がりが速いものを選ぶと良いです。

陸から釣る場合②初心者向け

出典:Amazon

Amazonで見る

また、初心者には、堤防から少しだけ投げて釣る仕掛けとして、万能竿などで軽めの15〜40号天秤、または、たる型の10号の錘を仲介させて仕掛けをつけ、シンプルに1本針で釣ることもオススメです。これなら女性や子供でも簡単に挑戦できます。

船から釣る場合

出典:Amazon

Amazonで見る

船から狙う場合は、2m前後の船用竿に小型両軸リールまたはスピニングリールを竿につけて、20〜25号の錘を使った胴付き仕様にし、仕掛けを海底に着けてから竿先を上下させて誘うと釣れます。

ルアーで釣る場合

出典:Amazon

Amazonで見る

またニベの活性が高い時、濁った海には、パール系やホワイト系のソフトルアー(ワーム)で釣ってみるのもありです。ロッドは6フィートから8フィート前後を使用。ラインは細めのPEラインがオススメです。仕掛けはキャロライナリグが使いやすいです。

NEXT 大ニベを狙う場合