ドライブクローラーとリグの種類や使い方をまとめてご紹介!!

ドライブクローラーに合うフックとサイズは?

ドライブクローラーに合うフックは?

フックには大きく分けて、シングルフックとトリプルフック、そしてダブルフックのの3種類があります。トリプルフックはハードルアーに、シングルフックは主にソフトルアーに使われています。ドライブクローラーには形や仕掛けからも、トリプルフックよりシングルフックが使いやすく合っています。特にネコリグにするのなら、シングルフックのなかでも針先がフック向きになっているオフセットが使いやすく、またバスプロとして有名な川村光大郎さんモデルのNSSフックもおすすめです。

ドライブクローラーの大きさでフックサイズも変わる!

サイズも5種類に分かれていますので、フックのサイズもそれぞれ変わります。大きなワームに小さなフックでは、ワームのスペックを充分に発揮することはできません。下記にドライブクローラーの最小サイズから最大サイズ9インチまでの各サイズに合うフックのサイズをご紹介します。ただし購入するさいには、適正サイズが表示されていますのでそちらを参照することをおすすめします。

  • 3.5インチ:#2
  • 4.5インチ:#1/0
  • 5.5インチ:#2/0
  • 6.5インチ:#3/0
  • 9インチ :#3/0

ドライブクローラーに合うリグ(仕掛け)は?

ドライブクローラーのリグはネコリグがおすすめ!

ソフトワームにはシングルフックがよく使われています。ソフトワームのドライブクローラーもやっぱりシングルフックで仕掛けはネコリグがおすすめです。ネコリグとは「根こそぎ釣れる」から来ています。根がかりも少なく強い流れでもスペックを落とすことなくバスをさそってくれます。弱点をあげるとすればちょっとだけ、動きが派手ではない点ですが、ドライブクローラーのまるで生きているような動きが充分に弱点をカバーしています。

ネコリグでなくても釣れる!

もちろんネコリグ以外の仕掛けでも釣りは楽しめます。昔から利用されているダウンショットリグもよく釣れる仕掛けです。ラインの先にオモリがついており、準備や仕掛けが少し面倒くさい点がデメリットですが、よく釣れると評判のリグで多数のアングラーに今でも支持されています。

ドライブクローラーのおすすめカラーは?

天気のいい日はウォーターメロン!

天気のいい日は水の濁りも少ないので、水中の視界もクリアになっていることが多く、派手なカラーで無理に目立たせる必要はありません。また逆に目立ちすぎるとバスが警戒してしまうことがあります。バスは意外と警戒心が強く臆病な魚ですので、目立たないほうがよく釣れることもあります。ウォーターメロンは自然色、万能色としてよく利用されていますので、天気のいい日はこれくらい自然な色が向いています。

曇り空でも釣れるモーニングドーン!

曇り空で水中の視界もあまりよくない日に目立たない自然色では、バスが釣れないどころか、バスに気付かれないことがあります。それではよい釣果を上げることはできませんので、こんな日は天気のいい日とは逆で目立つ色、バスに存在をアピールできるカラーのルアーが合っています。ドライブクローラーのモーニングドーンは、派手なパープルで濁った水中でもよく目立ちます。

NEXT カラーの種類は全部で47種類!