ショアジギングロッド上級者モデルおすすめランキング20!選び方もご紹介!

目次

ショアジギングロッドの上級者モデルおすすめランキング20|11位

ショアジギングをするときには、必ずしも都合のいい条件になるとは限りません。場合によっては強風で波が高い場合だってあるものです。そんな悪条件でもしっかりと釣り人の味方になってくれるロッドをお探しの方はこちらです。

ゼスタ「ランウェイSR」

手からロッドへとスムーズな伝達ができるようにするためのスピゴッドジョイントを採用し、ガイドにはラインのトラブルと軽量化に貢献するように設計がされていることが特徴です。さらに特殊なコーティングによって耐久性の高いロッドになりました。

ゼスタ「ランウェイSR」の魅力

特殊なコーティングによって高耐久性を備えているロッドなので、潮の流れが強いなどの悪条件の中でも安心してショアジギングに取り組むことができます。さらにこのコーティングには、さりげない高級感が感じられます。

ゼスタ「ランウェイSR」のスペック

出典:Amazon

ロッドのスペックです。【長さ】11’1″feet(3.38m)。【仕舞寸法】173cm。【ジグウェイト】10ー65g。【自重】213g。【価格】2018年12月29日の時点では¥51,014です。

ショアジギングロッドの上級者モデルおすすめランキング20|12位

ショアジギングでは、魚がいる遠いところへ投げ込まなければならないため、遠投性能が直接釣果に影響を及ぼしてしまいます。その中でも重いジグを遠投したい人には、こちらのロッドを紹介します。

メジャークラフト「クロスステージ」

リフティングに優れているパワフルな設計になっているのが特徴です。大型の青物にも十分にファイトすることができます。さらにパット部にはクロスフォース製法によってキャストやファイトのときに釣り人のサポートをしてくれます。

メジャークラフト「クロスステージ」の魅力

パワフルな設計になっているので、大きな魚の強烈な引きにも安心感があります。それだけでも十分なのですが、パット部の製法によって安心感のあるファイトをさらにサポートしてくれるため、釣果を最大限に引き出してくれることでしょう。

メジャークラフト「クロスステージ」のスペック

出典:Amazon

ロッドのスペックです。【長さ】10’0”feet(3.05m)。【アクション】レギュラー。【ジグウェイト】80(60-100)g。【適合PEライン】1.5ー3.5号。【価格】2018年12月29日の時点では¥14,407です。

NEXT ショアジギングロッドの上級者モデルのおすすめランキング20|13位