ケシュアのポップアップテントが人気!おすすめ10選を徹底比較

グラスファイバー製フレーム

このポップアップテントの簡単設営・撤収を可能にしているのが、しなやかなグラスファイバー製のフレームです。安いテントに使われていることの多い素材ですので品質に不安を持ってしまう人もいるかもしれませんが、グラスファイバー製のフレームはアルミフレームよりもしなりが良く、扱いやすい点が特徴。ケシュアのテントは全てグラスファイバーのフレームを取り入れており、アイテムの柔軟性はこのフレームによって実現されているといえるのです。

ケシュアポップアップテントの機能がすごい!

初心者でも求めやすいリーズナブルな価格が魅力の一つであるポップアップテントですが、すごいのは価格だけではありません。このテントには、ケシュアならではの優れた機能性の数々が詰まっており、結果、非常にコストパフォーマンスの優れたアイテムに仕上がっているのです。

防水性

ケシュアのラボ内で独自に行われている品質試験においては、200Ⅼ/hの水をテント全体に4時間にわたり浴びせ続けます。この水量は、熱帯暴風雨のそれに匹敵するものであり、テントとしては充分な防水性能があることを物語っています。また、テントの全ての継ぎ目は熱溶着テープで密閉されているため、ほんの少しの浸水も許さない厳格な基準に基づいて防水試験が行われています。

耐風性

耐風試験においては、全方向からの激しい風にテントが耐えられるかが検証されます。ロープを使用してテントが適切に固定されている状態では、50㎞/hの風速にも耐えることのできる耐風設計であることが検証されています。

遮光性

ケシュアテントのBLACKシリーズには、「フレッシュ&ブラック素材(特許取得済)」を使用した4種の生地を重ねた特殊なフライシートを使っています。遮光性能の高い生地を使ったテントの中は、昼間でもまるで真夜中のような暗闇の空間を演出してくれます。他のキャンパーの灯りや朝の陽ざしによって眠りを妨げられることなく快適な睡眠を補助します。

通気性

テント内の居住性を高めるために、室温を抑え、涼しい空間を作り出す工夫もされています。フライシートの4層構造により太陽熱が反射されることに加え、メッシュパネルや通気口を使い、空気を効率よく循環させるベンチレーション機能を搭載。テント内に熱がこもることを避け、通気性の向上をもたらします。

UVカット性能

テントの生地に施されている二酸化チタンコーティング加工は、太陽光からもたらされる紫外線(UV)を90%カットしてくれます。それに加え、太陽熱を反射してくれるため、テントの中は快適な空間となっており、紫外線に悩まされることもありません。

ケシュアのテント名は特徴を表現

ケシュアのテントは、それぞれのテントに施されている加工や特徴に基づいて命名されています。一定のルールに基づいて名前が付けられているため、どの製品にどのような特徴が備わっているのかがわかりやすく、購入する際の参考にすることができます。

NEXT 2SECONDS(ツーセカンズ)