家庭用燻製器のおすすめ15選!選び方から自作方法まで

ちょっと意外な食材

  • トマト:酸味が旨みに変わりフルーティーになります。
  • お醤油:スモーキーな香りで万能調味料になります。ちなみに日本酒を燻製するのも美味しいですよ。

ご紹介した食材は、ほんの一部です。お好きな食材で燻製料理を楽しんでください。

燻製器を自作してみましょう

①中華鍋(土鍋)で燻製器

準備するもの 中華鍋(土鍋)・アルミホイル・網・チップ

中華鍋にアルミホイルを敷いて底にチップを入れます。その上に網を置き食材をのせてフタを閉めてアルミホイルでフタをくるんだら燻製器の出来上がりです。わたしも最初は中鍋で作ってました。難点は燻製の香りが鍋に残ってしまうので、燻製専用にしたほうが良いです。※土鍋で作る場合フタの穴も塞いでください。

②段ボールで燻製器

準備するもの 段ボール、網(段ボールより大きめの網を用意してください)、カッターナイフ

段ボールの側面に切り込みをいれ、網を差し込みます。大きさによって何段でも作れますよ。大きな段ボールだと一度にたくさんの食材を燻製することができるので楽しいです。※段ボールで燻製を行う場合は、直火にすると燃えてしまうので、熱源のいらないスモークウッドを使用する必要があります。難点は段ボールなので、煙が結構出ます。なのでお庭など野外で使用したほうがいいです。

自宅で燻製料理を楽しみましょう

sebastirut / Pixabay

自分の好きな食材を好きな燻製材を使ってワンランクアップさせましょう。燻製することで香りと旨みがまして美味しいですし、燻製料理を食卓に出すだけで、喜ばれます。食材によっては作り置きもできるので、忙しい毎日の食事の支度の手間も省けるのは嬉しいところです。燻製料理で贅沢な時間と食事を楽しみましょう。

人気燻製器に関する記事はこちら