ソロキャンプ場所のおすすめはここだ!地域別にご紹介!

目次

おすすめのソロキャンプ場所3選~東北③北上総合運動公園キャンプ場【岩手県】

住所:〒024-0051 岩手県北上市相去町高前檀27-36 利用料:無料(4月~11月) 問合せ:北上市役所都市計画課公園緑地係 地面:芝のフリーサイト(湖畔・林間) 駐車場からサイトまで:徒歩(約)30秒 炊事場:あり(屋根あり) かまど:炊事棟に併設 トイレ:水洗式・身体障害者用あり国道4号線沿いにあるのでアクセスしやすいです。

なんといっても無料というのがありがたいキャンプ場です。しかし無料といってもあなどれません。屋根付きの炊事場や障碍者用のトイレも完備されており設備はしっかりとしるので安心です。

公式HP:https://www.nap-camp.com/iwate/10342/

東北地方にも人気グランピング施設があります!こちらでおすすめを紹介しておりますので、ぜひ合わせて行ってみてはいかがですか?

おすすめのソロキャンプ場所3選~関東①榛名湖オートキャンプ場【群馬県】

榛名湖オートキャンプ場は、社団法人日本オートキャンプ協会から4つ星の評価を受けており、外部の機関からも安心で安全なキャンプ場として高い評価を得ています。住所: 〒370-3348 群馬県高崎市榛名湖町854 電話:027-374-9600 料金:2,000円/1区画

キャンプ初心者や女性のソロキャンプ向きの施設です。

群馬県高崎市にある榛名湖オートキャンプ場は「小さな子どもたちと、ファミリーに優しいキャンプ場」という視点で、キャンプ場の運営をしています。その為、おむつ替えシートの設置やトイレのウォッシュレット化、調乳用のお湯の常備、サニタリー棟の給湯の無料化など、初心者にも優しい作りになっています。

公式HP:http://www.harunakocamp.jp/

おすすめのソロキャンプ場所3選~関東②カンパーニャ嬬恋キャンプ場【群馬県】

住所;群馬県吾妻郡嬬恋村干俣バラギ高原 営業期間;4月下旬~11月上旬(天候、気温等の状況により多少前後します) アクセス〈東京方面から〉関越自動車道 渋川伊香保IC →国道17号・353号・145号・144号経由。

無印良品のキャンプ場

あまり知られてはいませんが、無印良品は1995年のからキャンプ場を運営していました。「そのままの自然を、そのまま楽しむ」というコンセプトのカンパーニャ嬬恋のキャンプ場は、その土地の豊かな自然を守りながら訪れる人が快適かつ安全にアウトドアを楽しむことができる場所として大変人気の施設です。

公式HP:https://www.muji.net/camp/tsumagoi/

NEXT おすすめのソロキャンプ場所3選~関東③県民の森キャンプ場【栃木県】