深海魚って透明、ブサイク、光る!?不思議な写真や深海魚検定まで徹底リサーチ!

沼津港深海水族館~シーラカンス・ミュージアム~

日本でもっとも有名な深海魚を展示している水族館といえるでしょう。静岡県・沼津市にあるこちらは深海魚に特化した水族館です。というのも静岡県の駿河湾は海に出てすぐになんと最深で水深2500mの海域が広がるまさに海の絶壁なのです。

生きた化石シーラカンスの展示があります。5体も展示されており、そのうち何と2体は冷凍の個体でその肉感はまるで目の前で生きているようです。日本で見れるのここだけ。これからもおそらくそうでしょう。他にも深海生物に直接触れることができるイベントも開催されており、水族館の周辺のお店では深海魚を使った料理を食べることもできます。

施設詳細

  • 静岡県沼津市千本港町83番地
  • 電話番号 055-954-0606
  • FAX 055-954-0607
  • 料金 大人1600円 子供800円 幼児400円

生きる化石ラブカについて詳しく知りたい方はこちら

新江ノ島水族館

続いては湘南、江ノ島にある新江ノ島水族館です。江ノ島も沼津同様、近くに深海域が広がる相模湾があるため深海魚の研究に熱心です。国立研究開発法人海洋研究開発機構との共同研究による長期的な深海魚の飼育に取り組んでおりまさに最先端の現場に立ち会うことができます。

施設詳細

  • 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
  • 0466-29-9960
  • 料金 大人2400円 子供1000円 幼児600円

伊豆三津シーパラダイス

こちらも駿河湾を持つ静岡県の水族館です。海とつながっているプールでのイルカやアシカショーが有名ですが深海魚の展示もあります。サクラダイや近年大人気のオオグソクムシの展示もあります。深海大水槽によるタカアシガニの展示やタッチングプールもあって子供たちに大人気です。

施設詳細

  • 静岡県沼津市内浦長浜3-1
  • TEL.055-943-2331
  • 料金 大人2200円 子供1100円

沖縄美ら海水族館

yuka71 / Pixabay

大水槽のジンベイザメの展示が有名な沖縄美ら海水族館ですがこちらも深海生物に会えることができます。70種もの深海生物の展示がされており沖縄の海域で捕獲されたものが多くを占めます。他にも深海の正解を体験できるシアターなどの設備も充実しています。

施設詳細

  • 沖縄県国頭郡本部町石川424
  • 0980-48-4748
  • 料金 大人1850円 中人1230円 小人610円
NEXT 海遊館